menu

Blog

2018/05/08

「正しい」……がいつも正しいとは限らない……

オーナーの独り言

 

今回は……過去の反省点から現在に至るまでに自分の中で意識している事を……

 

 

 

年齢を重ね……色んな経験を積ませて頂く事で……「気づき」がありそれによって捉え方がや考え方が変わっていく。

 

誰もがそうではないか?と思う……

 

 

 

先輩(上司)や先生……またお父さん・お母さんはその自分の経験から後輩(部下)や生徒また子供に色んな事を伝えていく。

 

 

 

その中で……

指導する立場にいる人は色々と悩む……

 

 

 

「どうすれば理解できるのか?」

「どうすればできるようになるのか?」

 

 

 

念いのある先輩(上司)・先生・親ほど悩むと思う……

 

 

「将来、売れる美容師になってほしい……」

「将来、社会人として自立して安心した暮らしを送れるように……」

「誰からも愛されて他人様のお役に立つ大人に……」

……等々。

 

 

 

人それぞれ多少の違いはあるだろうが「後から来る人」の為にどうすればいいか?を日々考えてるのではないだろうか?

 

 

 

学校の先生や子供を持つお母さんからもこの手のお話しは聞かせて頂く機会は結構ある。

 

 

 

持論としては……どんな人でも「愛情」があるなら必ず伝わる‼

 

……と思ってやってますが……

 

 

 

自分自身……中々、反省する事も多い……。

 

 

 

たまにいるようですが……

その時々の自分の機嫌で怒る……

自分の感情で怒る……

自分の都合で怒る……

 

(こういう人は論外だと思うし……後輩(部下)・生徒・子供からは自分が思ってる以上に良く見えるので気をつけた方がいいと思うが……)

 

 

 

 

 

「愛情」があれば必ず伝わる!

……という根本的な考え方は変わる事はありませんが……

 

 

 

「理解できるか?」

「伝わってるか?」

 

……という事に関しては反省点も多々あるし……前述したお母さんや先生方もこの辺で悩んでおられるように感じる……

 

 

 

そして……基本誰が聞いても「正しい」事を伝える。

 

 

 

この……「正しい」が実は難しい……と感じる。

 

 

 

躾…価値観…方法…と伝える事はたくさんある…

 

 

 

伝える事を放棄する…なんてあってはならない事。

 

 

 

ただ……「正しい」という事が……伝える側の武器になる………事がある。

 

 

 

「まったくもってその通り」……という話しに対して……言われる側は反論できる訳もなくただただ聞くしかない。

 

 

 

大抵は…言われてる側の人もその時の言動に対し…「間違っていた」と気づいていく。

 

そして言われた側の経験は必ず全員がしてるはず……

 

 

 

振り返って考えてみると……

 

「正しい」事を正しく言われるとどうなるだろうか……?

 

 

 

「自分はダメなんだ…」…と元気がなくなったり…

「わかってるわ…」…と反発したり…

「もういいわ…」…と投げ出してしまったり…

 

って感じになるように思う…

 

そして……

真面目な子・要領の良い子ほど……顔色を伺い、言う事を聞いていれば大丈夫……となり自分で考えなくなる……

 

考えなくなるというのは「間違ったら怒られる」からではないか?

怒られるくらいなら何でも言う事だけきいてれば大丈夫……となるのでは?

 

 

 

 

こうなったら……「正しい」事が決して正しい事とは言えなくなってしまう………

 

 

 

後輩(部下)がやる気をなくす……

子供の元気を奪う……

 

 

 

そもそも……躾も価値観も方法も…

「伝える」という事が目的であり大切である。

 

 

 

何か…失敗したり・できなかった事を「わからせる」「責める」という事ではない。

 

叱る・諭す・誉める……といった事は単なる「表現方法」

 

 

 

相手にしっかり関心を持ってれば…

どのタイミングでどんな「表現方法」で話せばこちらの意図が「伝わる」か?

 

 

 

こう考えると……

「できない人」「わからない人」が悪いのではない…という事を自覚する。

 

 

 

「伝えられていない自分」こそが問題。

 

 

 

だからといって後輩(部下)や子供に迎合するのも違う。

 

 

 

自分が「正しい」と思い実践してる事……

 

その人達の将来を考えた時に必ず必要と感じる事は絶対に伝えないといけない。

 

 

 

難しい事かもしれないが……

「伝える」事が目的となれば……必ずしも「正しい」事が……いつも正しいとは限らない……という事がわかる……

 

 

 

そして「伝わる」事で……色んな事を理解しできるようになる事になり……

自分で考え行動できる……「元気」で「前向き」な状態になるのでは?と感じる。

 

 

 

だから……「伝える」という目的を通じて……まずは自分が成長する事が一番。

 

そうして自分が成長すると周りにいる後輩(部下)・生徒・子供に伝わる……その人達も成長していく……という連鎖になるのだと感じる。

 

 

これって……どの人間関係にも当てはまると思う……

 

 

最近、結婚した人……また結婚を控えている人にも……

 

 

「正しい」事を伝えている時ほど……自分自身に返す事を忘れないようにしたいものです。

 

 

【Direct hair B’WAVE】

和歌山市にあるアットホームな美容室。

『全てはお客様の笑顔の為に』をモットーに、日々楽しく、明るく元気に営業中♪

お客様の喜ぶ顔が見たい一心から、様々なコンテスト・講習等にも積極的に参加。

コンテスト受賞者多数、実績のある美容師達が貴方の髪のプロデュースをさせて頂きます。

 

【wish B’WAVE】

和歌山市野崎200-10

野崎・福島・梶取・狐島・市小路・善明寺・大谷・粟・梅原・向・松江・西庄 や 海南市・岩出市にお住まいの女性はもちろん、男性やお子様もたくさんの方々にご来店頂いてます。

スロウ(THROW)カラーやイルミナカラーを揃えており、普通のカラーだけでなく、ブリーチカラーやグラデーションカラーも承っております。

和歌山では数少ないヘアケア・オージュアも取り扱っております。

お問合せ ℡ 0734561045

 

【nest B’WAVE】

和歌山市神前159-1

神前・宮前・杭ノ瀬・中ノ島・田尻・有家・鳴神・屋形・塩屋・岡崎・紀三井寺・黒江・島崎町・雄松町・田中町や海南市・岩出市にお住まいの女性はもちろん、男性やお子様も、たくさんの方々にご来店頂いてます。

カラーリングのお客様もたくさんご来店されており、白髪染めからグラデーションカラーやメッシュ、ブリーチオンカラーなどの特殊カラーまで幅広く対応させて頂きます。

ハホニコトリートメントや、バリ式ヘッドスパなど本格志向のメニューも多数取り揃えております♪

お問合せ ℡ 0734180250

 

BACK

あなたへのおすすめ記事

nest B'WAVE
2017/11/30
和歌山美容師ヘアエステ
MORE
オーナーの独り言
2018/05/08
「正しい」……がいつも正しいとは限らない……
MORE
オーナーの独り言
2017/04/21
美容師を「楽しむ」為に必要な事とは……?
MORE
nest B'WAVE
2017/11/24
和歌山美容室 USJ
MORE